「門弟の誓い」世界初レースのルールと法律規定

レイド「門弟の誓い」の世界初レースへの出場を希望するファイアチームは、3月6日午前3時(日本時間)からイベントに参加できます。

門弟の誓い」世界初レースの報酬について、ルールと法律規定は以下のとおりです。


ルール

最初にレイド「門弟の誓い」をクリアした6人のファイアチームは、Bungieの分析チームによる検証を経て、BungieのTwitterアカウント@DestinyTheGameにて「世界初」として認定されます。

ファイアチームが複数のメンバーを入れ替えながらレイドを突破した場合、最後の戦闘に勝利した時に参加していた6人が勝者として認定され、「世界初」のタイトルベルトが贈られます。

ファイアチームはオービットに戻る前に最後のクレートを開けるようにしてください。そうしない場合、レイドを突破したことが正常に記録されない可能性があります。チームのゴールは、オービットに戻った時点で記録されます。


法律規定

本コンテストは、本コンテストの一部が法律で禁じられている場合、または登録、保証、翻訳、勝者の地理的位置が必要な場合には無効となります。Bungieは、妥当な根拠に基づき、ゲームを改ざんしたり、Bungieの規約に違反したり、スポーツマンシップに反する行動やその他問題行動を起こした参加者を失格にする権利を保有しています。Bungieは独自の裁量により、事前の通知なく、何らかの理由で本コンテストを中断または中止したり、ルールを変更したりする権利を有しています。Bungieの現従業員および元従業員(過去24か月間)ならびにサービスプロバイダーには参加資格がありません。